人材アシスト株式会社

お電話でのお問い合わせ
06-4706-7077

メールでのお問合せ
info@sr-jinzai.co.jp

JOBS

教育インストラクター【株式会社ダイフク】 JADIS1

未経験からどこでも通用する安全衛生の知見を身に着けることができる貴重な求人です

  • 滋賀県蒲生郡日野町(滋賀事業所)
  • 年収 450万円~650万円

安全教育のインストラクターとして社内外(パートナー企業含む)の安全教育実施をお任せします。

【1. 特別教育】
安全衛生法では危険な作業をするには教育を受けなくてはなりません。そのための特別教 育を実施。 (クレーン、定電圧などについての科目) 終日実施する場合は、コマによって座学や実技の講師を交代で担当(各コマ1時間) 受講者は、工事現場、製造現場の人、パートナー会社などです。

【2.体感道場】
7時間(実技がほとんど・座学1時間ほど) 受講者は上記1に加え、新人、全従業員対象

【事務業務】
開催案内など、アンケート集計など一部ございます。 ・入社時研修の実施(約3カ月 1週間宿泊の研修もございます)

◎入社後のイメージ 入社後の3カ月間は社内・社外にて様々な研修を受けていただきます。1週間宿泊での出張 研修もあります 研修後、先輩OJTも受けながら徐々に独り立ちしていっていただきます。

◎出張頻度 現状月1回出張があるかないかレベルで、期間は日帰り~1泊2日程度です。 海外出張も将来的にあります(将来はグローバルレベルで講師していただきたいと考えま す) ・配属先情報 職場人数:5名 明るい闊達な雰囲気です。 残業はほぼございません。

【雇用形態/ポジション】
正社員

【給与・待遇・福利厚生】
年収 450万円~650万円
給与形態: 固定給制 給与事例:【賞与】年2回(平均約6.8ヶ月/年) その他給与:賞与:年2回(7月・12月)通勤手当・残業手当・住宅費補助等、マイカー通 勤可能、住宅手当(月5000円~1万5000円)、家族手当(配偶者月1万円、子1人月5000円)

【勤務地】
滋賀県蒲生郡日野町(滋賀事業所) 最寄駅 JR「近江八幡」駅

【応募条件】
[必須]
・英語力(メール読み書きレベル)
・企業内で何らかの講師的な業務されていた方
・プレゼンなど、人前で話すことが好きな方
・現場での教育となると夏場は暑い環境下にもなるため、体力に自身のある方(休憩所・ 水分補給完備)

[歓迎]
・メーカーに勤めていて、技術系の素養・知見のある方

【勤務時間】
9:00~17:30(休憩45分)
フレックスタイム 有

【休日・休暇】
年間休日122日
完全週休2日制(土、日)、祝日、冬・夏連続休暇、有給休暇(初年度10 日)、 リフレッシュ休暇、慶弔休暇

【選考プロセス】
面接2回

▼採用企業について
【若手にチャンスあり】
若手にも仕事が任され、活躍の舞台はグローバルに広がっています。 積極的にチャレンジする精神があれば、その能力を発揮するチャンスは無限に広がってい ます。

【ダイフクの物流システム】
物流センターや配送センターは、人の生活空間である一般建築物とは異なり、物の入出 庫・保管・仕分け・ピッキング・情報管理といった「物流(マテハン)」が主体となる建 築物です。 したがって、その建設に当っては、土地のロケーション決定・取得から内部レイアウト設 計、施工・製作まで、マテハンを熟知した物流機器メーカーに相談すれば、マテハンの機 能をフルに活かした、より機能的な物流センターを構築することが可能になります。 またダイフクでは、マテハンシステム、土地探し、建築、ファイナンスまですべてを一括 管理する「DALS」(Daifuku Automated Logistics Solution)も用意しています。

【ダイフクの特徴】
ダイフクには「全社員の人格・個性を尊重し、自由闊達な明るい企業風土をつくる」とい う経営理念があります。 家庭的で小規模な工場から、今では世界有数のマテハン(マテリアルハンドリング)シス テム企業に成長しましたが、社内の気風は創業当時のまま。 上司でも「役職」ではなく「さん」付けで呼び合うように、新入社員でも自由に意見が言 えるオープンな環境です。 若手にも仕事が任され、活躍の舞台はグローバルに広がっています。 積極的にチャレンジする精神があれば、その能力を発揮するチャンスは無限に広がってい ます。

【教育制度】
入社後はOJTを行ないながら業務を学んでいただきます。また、入社後半年以内に2週間程 度、滋賀事業所にて研修を実施。座学での知識習得はもちろん、展示場などの設備を利用 し、実践的に技術などを身に付けていきます。その後は、必要に応じて実務研修も実施。 さらにスキルアップ研修やフォローアップ研修を2日間ずつ行ないます。

【風土】
ダイフク社すべてに言えることですが、非常に昭和な雰囲気の残った会社です。 面接時には条件面など深堀して聞くのではなく、ダイフク社への魅力、仕事内容への共感 などを大切にすることを心掛けてください。古臭いですが、気合と根性、義理、人情を大 切にした会社です。

【新卒社員の研修について】
入社後、4月から8月末まで新人研修がございます。工場研修⇒集合研修⇒事業部研修⇒集 合研修⇒現場実習配属⇒集合研修⇒配属という流れです。配属までにじっくりと研修を 行い、少しでもキャッチアップしやすいように取り組まれています。ちなみに、毎年です が、最後の集合研修時には、講師、社員皆が感動して泣いてしまうようです。

担当者:堀内 健輔

06-4706-7077
horiuchi@sr-jinzai.co.jp

この求人について詳細な情報、その他の求人情報のご紹介、
履歴書、職務経歴書の書き方、転職活動にかかわる様々なご質問/ご相談も含めて、
どうぞお気軽にメールまたはお電話にてお気軽にお問合せください